どこまで負けるのか?自分のトレードにドンドン自身が持てなくなってきた。ニートのFXトレード記録ユーロ豪ドル(EUR/AUD)2019/03/27

皆さんこんにちは、ニートンです。

証拠金を再投入してからも、相変わらず負け続けております。

今回も負けて、12連敗となっております。

マジで、どうしようもないバカ野郎でございます。

自信を失くす、といっても元々負け組だから、失うもクソもないだろって感じですが・・・笑

まあ、僻むのはこのくらいにして、今回もトレード考察から結果までを報告していきます。

今回のメインチャートは、ユーロ豪ドル1時間足

ユーロ豪ドル1時間足

はい、きれいな下降トレンドに見えます。

移動平均線が、3本とも下向きで、下雲も形成していおり、問題ないと考えます。

前回、MA20付近で反発しているので、今回もMA20から反発すると考え、そこから戻り売りを狙いたいと思います。

他の時間足もチェックしていきます。

ユーロ豪ドル日足

日足は、レンジですね。

高値から、安値に向かってる途中ですが、かなりギリギリのラインです。

以前も同じような状況があったような・・・

FXトレードにおいて、待つことは重要だと感じた日。ニートのFXトレード記録豪ドル円(AUD/JPY)2019/03/18

これですね、以前もレンジギリギリのところから攻めて、見事損切となりました。

うーん、と思ったものの、安値までの値幅は、それなりだし、1時間足のチャートはきれいだから、大丈夫かな?と思います。

ユーロ豪ドル4時間足

4時間足は、レンジを下抜けて、下落の勢いが出てきた感じがしますね。

ただ、赤線が日足で見たレンジの安値付近です。

一応、50pips程度の幅があるので、とりあえずそこを狙いたいと思います。

ユーロ豪ドルトレード考察まとめ

ユーロ豪ドル1時間足のMA20 から、戻り売りを狙いたい。

日足は、レンジで高値から安値に向かっている途中だが、安値までギリギリなので、反発する可能性も高い。

4時間足は、一応直近のレンジを下抜けて、下落の勢いがあるように見える。

長期足でみると、若干の不安材料があるものの、1時間足はキレイな下降トレンドを形成していたので、戻り売りをすることにした。

ユーロ豪ドルエントリータイミング

ユーロ豪ドル1時間足

赤線のラインで、指値注文しておきました。

損切は、青線のラインで、20pipsに設定しました。

ユーロ豪ドルトレード結果

ユーロ豪ドル1時間足

はい、元気にMA20を抜けていきました。

今回のトレード結果・・・

取引数量 :1万通貨

エントリー:1.58193

ストップ :1.58414

pips   :-22.1pips

スワップ :0

損益   :-1737

という結果になりました。

新たに、5万から初めてすでに、1割以上の資金を失っております。

どうしようもない、バカ野郎だ・・・

ユーロ豪ドルトレード反省点

最近は、指値で放置することが多いので、エントリー時の動きを見てないですからね。

今回の場合だと、結構な勢いで上昇してるので、リアルタイムでタイミング計ってたら、多分見送ってたと思います・・・多分。

まあ、それ以前に、考察で見落としがあったから、この結果だったのかな?

やっぱり、日足レンジの安値圏からの反発だったのかな?

うーん、色々思う所はありますが、良く分かりませんね。

とにかく、次がんばります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする