ポンド円4時間足で戻り売りリベンジ!あっけなくボロ負けで、泣きそう。ニートのFXトレード記録(GBP/JPY)2019/06/04

はい、6月に入ってから初めてのトレードです。

前回
ポンド円4時間足のMA20から、戻り売り狙い!かなり久しぶりのトレード報告だよ。ニートのFXトレード記録ポンド円(GBP/JPY)2019/05/27

損切になった後に、暴落といういつも通りの展開になりました。

次こそは!ということで今回も同じくポンド円4時間足で、戻り売りを狙いました。

では、詳細について書いていきます。

今回のメインチャートは、ポンド円4時間足

ポンド円4時間足

はい、ポンド円4時間足ですね。

移動平均線は、3本とも下向きで、下雲もしっかりとできています。

下降トレンドと判断しても問題ないと思います。

そして、MA20ですね、赤丸の部分で、前回二回ほどそこから反発しています。

因みに緑の丸は、前回のトレードでポジションを持った当たりの部分です。

そこから、200pips以上下落してますよ。

まじで、なんでこうなるの?って感じです。

まあ、グチグチいっても仕方ないですね。

はい、本題に行きます。

4時間足のMA20が、意識されているポイントと判断して、そこから戻り売りを狙っていきたいと思います。

他の時間足もチェックしていきます。

ポンド円日足

日足ですね、MA100が横向きなので、多分レンジですね。

赤線ラインあたりまでは、下落してくれると考えました。

日足も特に、問題はないと考えます。

ポンド円1時間足

1時間足は、下降トレンドですね。

とはいえ、何度も同じラインで反発しているので、ちょっと嫌な感じがします。

まあ、でも4時間足のMA20を信じたいと思います。

ポンド円トレード考察まとめ

ポンド円4時間足は、下降トレンド。

4時間足のMA20が、意識されているポイントと判断。

上位足の日足は、レンジで前回の安値付近あたりまで抵抗帯はなしと判断。

以上のことから、ポンド円4時間足のMA20から戻り売りを狙うことにした。

ポンド円エントリータイミング

ポンド円5分足

赤線が、4時間足のMA20のラインですね。

その付近で頭を押さえられて、5分足のMA20を勢いよく抜けたところでエントリーしました。

損切は、20pipsに設定しました。

ポンド円4時間足

4時間足で見るとこんな感じです。

ポンド円トレード結果

ポンド円4時間足

はい、普通にMA20抜けていきました。

今回のトレード結果・・・

取引数量 :1万通貨

エントリー:137.124

ストップ :137.324

pips   :-20pips

スワップ :0

損益   :-2,000

ポンド円トレード反省点

はい、えーもう謎ですね。

ポンド円4時間足エントリー前

ポンド円4時間足損切後

前回は、損切後に暴落・・・

今回は、MA20を抜けていく・・・

もうどうしようもねえ・・・

自分のトレードセンスの無さに涙しか出てきませんね。

反省じゃなく、ただの愚痴の羅列になってますが・・・

もう、何をどう反省すればいいのか全くわかりません。

まあ、クレジットが続く限り悪あがきを続けていこうと思います。

今のクレジットと、XMPがすべてなくなったら、FX引退を真剣に考えようかなと思います。

とりあえず今回は、この辺で失礼します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする