ポンド円4時間足のMA20から、戻り売り狙い!かなり久しぶりのトレード報告だよ。ニートのFXトレード記録ポンド円(GBP/JPY)2019/05/27

皆さんこんにちは、ニートンです。

結構、久しぶりの更新になりました。

しかし、安心してください!

別に、トレードをやめたわけでも、ニートをやめたわけでもないです。

まあ、何を安心するねんって感じですし、むしろ働け!って感じですが、働くのは嫌です(笑

まあ、そんな話は置いといて、かなり久しぶりの更新になったのは、単純に上手いことトレードポイントを見つけられなかっただけです。

そんな中、何とかいい感じのポイントを見つけたとおもったので、お久しぶりのトレード報告をしていきたいと思います。

今回のメインチャートは、ポンド円4時間足

ポンド円4時間足

はい、4時間足は、単純移動平均線が3本とも下向きですね。

さらには、下雲もしっかりできているので、間違いなく下降トレンドと判断できると思います。

さらには、赤丸の部分ですね。

MA20から、過去に2度ほど反発しているのが確認できます。
(二回目は、安値更新してないから微妙ですが・・・)

なので、今回もMA20から反発してくれるんじゃないの?ということでそこから戻り売りを狙うことにしました。

他の時間足もチェックしていきます。

ポンド円日足

日足は、レンジかな?って感じですね。

高値から、安値に向かってる途中ですね。

赤線辺りまでは、特に目立った抵抗帯もないと思うので、問題ないと判断しました。

ポンド円1時間足

1時間足は、途中上に抜けた部分がありますが、基本的には下降トレンドで問題ないですね。

1時間足のMA20が、意識されている感じがしますが、そこから戻り売りを狙うと、値幅が微妙なので、4時間足のMA20まで戻るのを待つことにしました。

ポンド円トレード考察まとめ

4時間足は、下降トレンドと判断。

4時間足のMA20で、過去に二度反発しているので、再度そこから反発すると考え、MA20から戻り売りすることにした。

日足は、レンジで高値から安値に向かう途中で問題なし。

1時間足も下降トレンドで、方向性に問題なし。

ポンド円エントリータイミング

はい、つーことで、あとはエントリーするだけってことになったんですが・・・

ポンド円5分足

赤線辺りが、4時間足のMA20なんですが、そこからすごい勢いで下落したので、エントリーできませんでした。

一応もう一回上がってきたら、エントリーしようと思って、指値しといたんですが、戻ってきませんでした。

ポンド円4時間足

まあ、たらればなんですが、エントリー出来てたら、赤線辺りが決済目標だったので、70pipsほどゲットできたのに・・・と思ってしまいました。

結局諦められず、再度挑戦した結果・・・

ポンド円4時間足

はい、その後、4時間足のMA20まで、また戻ってきたのでエントリーしました。

ちょっと、抜けてますが、まあ許容範囲内でしょう。

5分足で見るとこんな感じです。

ポンド円5分足

赤線が、4時間足のMA20なので、そこから5分足のMA20を抜けたところでエントリーしました。

損切は、20pipsに設定しました。

利確目標は、前回安値当たりで、70pipsくらいですね。

因みに、4時間足のMA20に来てから、5分足のMA20を抜けるまでに、1時間以上パソコンの前で見張ってました。

トイレ行きたかったので、上でも下でもいいから、早く動けよってかなりイライラしてましたね(笑

ポンド円トレード結果

ポンド円4時間足

はい、損切になりました。

しかもその後、下落してるし・・・なんなん?

今回のトレード結果・・・

取引数量 :1万通貨

エントリー:139.322

ストップ :139.522

pips   :-20pips

スワップ :0

損益   :-2,000

ポンド円トレード反省点

うーん、そうですね。

ポンド円4時間足

一応4時間足のMA20が、エントリーの根拠だったんですが、前回はMA20を抜けてましたからね。

なので、MA20は、対して意識されていないポイントになっていたのかもしれませんね。

もう少し、キレイに同じ場所で反発しているチャートで、攻めるべきだったのかもしれません。

とはいえ、完璧を求めすぎると、エントリーが延々とできずにチャンスを逃してしまう可能性も多くなってしまいますよね。

うーん、やっぱりFX難しいですね。

まあ、とりあえず、今後も諦めずに頑張っていきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする