FXって、とことん難しい!マジで、意味不明すぎて、ただの愚痴記事を書いてしまった(笑

皆さんこんにちは、ニートンです。

えー、今回はFXってとことん難しいなーってことで、愚痴記事を書かせてもらいました(笑

6月19日決済された、ユーロポンドとか、6月21日にポジろうと思ったドル円について、ちょっと思うところ(愚痴)を述べていきます。

6月21日ドル円について

ドル円1時間足

はい、まずはドル円の方からですね。

ドル円1時間足なんですが、まあ、下降トレンドが始まった感じですね。

そして、赤丸の部分で、MA20が意識されてるかな?と思ったんですね。

てーことで、そこから戻り売りを狙いたいなと考えたんですね。

ドル円1時間足

んで、何度か反発してるライン&MA20ということで、赤線のラインで指値注文してたんですね。

ただ、運よく16時前にチャートを確認したところ、丁度MA20に差し掛かるところだったので、反発を確認してからエントリーすることに変更しました。

ドル円5分足

で、確認してたところ、赤線のところが1時間足のMA20で、ダブルトップみたいな感じで下落したんですね。

よし、エントリーと思ったんですが、さらに保険を兼ねて、5分足のMA20を抜けてからエントリーしようと思ったんですが・・・

抜けなかったので、見送りました赤←のところですね。

ドル円1時間足

1時間足で見ると、こんな感じですね。

MA20を全く意識せず、抜けていきましたね。

いやー、まあ、今回は見送って正解だったんですが、たまたまチャートを見たから見送れたんです。

仮に、指値のまま放置してれば即損切でした。

まあ、何が言いたいかというと、とことん予想が当たらないですね。

今回も1時間足のMA20が、意識されていると思ってエントリーしようと思ったのに、全くの検討外れ・・・

もう、マジで意味わかりません(泣

そして、ユーロポンド・・・

前回のトレードで、6月12日~19日まで保有してたユーロポンドなんですが・・・

参考記事
ユーロポンドで、押し目買いトレード!欲に負けて、利確に失敗!やっぱり、利確は難しい。ニートのFXトレード記録(EUR/GBP)2019/06/12

ユーロポンド4時間足

結局、建値決済で終了という結果だったんですが・・・

ユーロポンド4時間足(6月21日夜)

赤線のところが、建値の少し上で、決済したラインで、その後・・・

うーん、上がりましたねー(泣

はぁ~、とことん上手くいかない・・・

結局なにが言いたいのか・・・

いや、もうね、最初に書いた通り、ただの愚痴です。

もう、とことん、予想が当たらない・・・

まじで、勝ち組トレーダーすごすぎやろって感じです。

まあ、こんな記事を勝ち組が見てるとは思えないですが、勝ち組の人・・・

勝ち方教えて、マジで(笑

まーね、愚痴もツラツラと書かしてもらったので、また次から頑張っていきたいと思います。

変な記事かいてすみませんでした。

それでは、今回はこの辺で失礼します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする