ユーロ豪ドルで、レンジ攻略!眠気を我慢してポジった結果…ニートのFXトレード記録(EUR/AUD)2019/10/28

皆さんこんにちは、ニートンです。

少し前は、ボラティリティが激しいとか言ってましたが・・・

最近は、めっきりと動きがなくなってきて、レンジっぽい相場が多い感じがしますね。

ということで、今回はユーロ豪ドルでのレンジ相場で、安値からの逆張りエントリーをすることにしました。

今回のメインチャートは、ユーロ豪ドル4時間足

ユーロ豪ドル4時間足

はい、ユーロ豪ドルの4時間足です。

若干上向きかな?と思いますが、移動平均線や雲が絡まっているので、レンジ相場と判断して大丈夫だと思います。

そして、赤線で囲っている部分で、何度か反発が見られます。

丁度、高値から安値付近まで落ちてきてるので、買いポジションで攻めていきたいと考えました。

他の時間足もチェックしていきます。

ユーロ豪ドル日足

はい、日足ですね。

直近はレンジですが一応、上向きの相場状況かな?と思います。

ということで、上位足の方向性もギリセーフということにしときます(笑

ユーロ豪ドル1時間足

はい、1時間足もレンジですね。

特筆すべきこともないですね。

ユーロ豪ドルトレード戦略まとめ

基本戦略

・ユーロ豪ドル4時間足の、レンジ安値から逆張り狙い

各時間足の状況

・ユーロ豪ドル日足
直近は、レンジだが、一応上向きのレンジ

・ユーロ豪ドル4時間足
4時間足もレンジで、レンジの安値ゾーンまで、落ちてきたので、反発が見られたらエントリー予定

・ユーロ豪ドル1時間足
1時間足もレンジ、下位足なので特筆すべきこともなし

ユーロ豪ドルエントリータイミング

ユーロ豪ドル1時間足

僕が、確認したタイミングでは、すでに安値から反発したタイミングだったので、もう一度下の赤線くらいまで落ちてくるのを待つことにしました。

このまま、上に行ったら見送り予定です。

それから数時間後・・・

ユーロ豪ドル4時間足

はい、安値ラインまで落ちてきました。

ユーロ豪ドル5分足

5分足で見るとこんな感じですね。

安値付近から、反発して5分足のMA20を抜けたタイミングで、エントリーしました。

損切は、20pipsに設定しました。

ユーロ豪ドル4時間足

赤点線のラインが、損切ラインなんですが、ほんとはもう少し下に置ければ、レンジ安値の下に置けたんですが・・・

ちょっと引き付けが甘かったかもしれませんね。

でも、見送って上昇していったら、悔しいですからね・・・

因みに、エントリー時間は、1~2時くらいだったかな?

もう途中で、ウトウトしてたんですが、必死にレンジを抜けるか?反発するか?確認するまで寝れねーよと、がんばりました・・・笑

ユーロ豪ドルトレード結果

ユーロ豪ドル5分足

はい、赤線が損切ラインです。

はーい、負けました・・・泣

無理に起きてんと、寝といたらよかった(笑

今回のトレード結果・・・

取引数量 :1万通貨

エントリー:1.62321

ストップ :1.62123

pips   :-19.8pips

スワップ :-98

損益   :-1575

ユーロ豪ドル反省点

ユーロ豪ドル4時間足

はい、損切後からさらに数時間後ですね。

レンジの安値を抜けて行きましたね。

まあ、これは結果論ですが・・・

どちらにせよ、レンジ安値の下にストップを置けなかったので、引き付けが甘かったのは、反省しないとダメだと感じましたね。

あとは、どうでしょうか?

見立てとしては、決して悪くないと思いましたが・・・

もしかしたら、何かあったかもしれません。

分かる方は、教えてください(笑

まあ、とりあえず、次も頑張ります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする