ポンド豪ドルで、下降トレンドの戻り売り戦略!ニートのFXトレード日記(GBP/AUD)2019/12/20

皆さんこんにちは、ニートンです。

先に結果を書きますが、今回は負け組あるあるな、負けトレード報告です。

つまり、損切後に思惑方向に動きました。

めっちゃムカつきますね。

では、報告していきます。

今回のメインチャートは、ポンド豪ドル1時間足

ポンド豪ドル1時間足

はい、移動平均線が、3本とも下向きで、雲もしっかりできているので、下降トレンドと判断しても問題なしだと思います。

で、MA20で何度か反発しているのが確認できるので、今回もMA20から反発すると考えました。

ということで、1時間足のMA20からの戻り売り戦略で行きたいと思います。

他の時間足もチェックしていきます。

ポンド豪ドル日足

はい、日足は、上昇トレンドですね。

とはいえ、MA50を抜けてますので、直近では下げの勢い強し!だと判断しました。

まあ、一応MA100くらいまでは、目立った抵抗もないかな?と思うので、特に問題なしと判断しました。

ポンド豪ドル4時間足

4時間足は、上昇トレンドから、転換するかどうかのタイミングですね。

何度か反発していた、レジサポラインを抜けてきたので、とりあえずは下げの勢いが出てきてると思うので、4時間足も問題ないと判断します。

ポンド豪ドルトレード戦略まとめ

基本戦略

ポンド豪ドル1時間足のMA20から、戻り売りを狙う

各時間足の状況

ポンド豪ドル日足
・状況としては、上昇トレンドだが、MA50を抜けて直近では下落の勢いが強い
・MA100までは、特に目立った抵抗もないので、問題なしと判断

ポンド豪ドル4時間足
・直前は、上昇トレンドだったが、MA100・レジサポラインを抜けてきたので、下落の勢いは強いと判断

ポンド豪ドル1時間足
・下降トレンドで、MA20が意識されていると判断
・MA20からの戻り売りを狙うことにした

ポンド豪ドルエントリータイミング

はい、実はエントリーするタイミングで、一気に戦略を変更しました(笑

1時間足のMA20を抜けたので、見送ろうかな?と思ってたんですが・・・

ポンド豪ドル30分足

はい、30分足なんですが、MA50で何度も反発していて、めちゃくちゃ意識されてると感じました。

流れとしては、下方向で間違いないと思うので、急遽30分足のMA50からの戻り売り戦略に変更いたしました。

ポンド豪ドル5分足(スマホチャート)

はい、30分足のMA50から反発したタイミングでエントリーしました。

損切は、20pipsに設定しました。

ポンド豪ドル5分足(スマホチャート)

ポンド豪ドル30分足(スマホチャート)

はい、30分足のMA50の上にストップラインが置けてるのでいい感じですね。

後は、上手いこと落ちていくのを願うばかりです。

ポンド豪ドルトレード結果

ポンド豪ドル5分足

はい、赤線がストップラインです。

はい・・・

もう見ての通りです・・・

(´Д`)ハァ…

言葉も出ない・・・

今回のトレード結果・・・

取引数量 :1万通貨

エントリー:1.89174

ストップ :1.89375

pips   :-20.1pips

スワップ :0

損益   :-1519

ポンド豪ドルトレード反省点

うーん、今回は割と悪くなかったと思うんですが・・・

何が悪かったんだろうな?

いや、多分何かあるんだと思いますが、僕のレベルでは良く分かりません。

ということで、運が悪かったということにしときます。

最近良いことないですわ・・・

辛い・・・

次も頑張ります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする