14連敗達成⁉感情のみのギャンブルトレード連発!ニートのFXトレード記録ポンド豪ドル(GBP・AUD)2019/02/15

もう、ダメですね・・・まあ、過去に何度も同じこと繰り返してますが、本当にひどいですね。

皆さんこんにちは、ニートンです。

前から、トレード下手くそでしたが、最近はさらに悪化してるような気がします。

とりあえず、今回も報告していきます。

僕のダメダメっぷりを知りたい人は、下の記事見てください。

参考記事→FXで大損したメシウマ話、1日で100万以上を失った僕

参考記事→失敗と損失の絶望の一年だった!ニートンの2018年を振り返る!投信・FX・IPO・仮想通貨結果まとめ

ニートンの手法やチャート設定について(クリックで開閉)

手法

・レンジの高値・安値の逆張り

・上昇又は、下降トレンドの移動平均線や、レジサポラインからの押し目又は、戻り狙い

チャート設定

・単純移動平均線20(赤)50(青)100(黒)

・一目均衡表の雲

今回のメインは、ポンド豪ドル1時間足

ポンド豪ドル1時間足

はい、下降トレンドと判断しました。

MA20が意識されてると感じたので、MA20 から戻り売りをしたいと考えました。

ポンド豪ドルエントリータイミング

ポンド豪ドル5分足

赤線が、1時間足のMA20です。

そこから、陰線ができたところでエントリーしました。

ポンド豪ドル1時間足

損切は、1時間足のMA20の上20pipsに設定しました。

ポンド豪ドルトレード結果

ポンド豪ドル5分足

下が、エントリーラインで、上が損切ラインです。

はい、エントリー後数分で損切になりました。

今回のトレード結果・・・

取引数量 :1万通貨

エントリー:1.80246

ストップ :1.80442

pips   :-19.6pips

スワップ :0

損益   :-1535

12連敗目です。

そしていつも通り、に感情的になり次のエントリーです(笑

ポンド豪ドル2回目

ポンド豪ドル30分足

はい、今度は30分足ですね。

MA50で反発すると考え、そこから戻り売りを狙いました。

ポンド豪ドル2回目エントリータイミング

ポンド豪ドル5分足

5分足のMA20を抜けたところで、エントリーしました。

ポンド豪ドル30分足

損切は、30分足MA50 の上に置きました。

大体20pipsに設定しました。

ポンド豪ドル2回目トレード結果

ポンド豪ドル30分足

エントリー後、即ぶち抜けて行きました(笑

ポンド豪ドル5分足

5分足だとこんな感じですね。

今回のトレード結果・・・

取引数量 :1万通貨

エントリー:1.80253

ストップ :1.80453

pips   :-20pips

スワップ :0

損益   :-1565

13連敗目です。

そして、もう完全に頭に血が上ってます・・・14連敗目に続きます。

ポンド豪ドル3回目

ポンド豪ドル1時間足

はい、1時間足のMA50が意識されたんだと思いすぐにエントリーしなおしました。

損切は、1時間足のMA50上で、40pipsに設定しました。

もうバカ丸出しトレードですね(笑

ポンド豪ドル3回目トレード結果

ポンド豪ドル1時間足

上の赤線が、損切ラインで、下がエントリーラインです。

はい、14連敗目です。

ポンド豪ドル5分足

5分足だとこんな感じですね。

今回のトレード結果・・・

取引数量 :1万通貨

エントリー:1.80376

ストップ :1.80786

pips   :-41pips

スワップ :0

損益   :-3204

2月15日トレード結果まとめ

ポンド豪ドル1回目

取引数量 :1万通貨

pips   :-19.6pips

スワップ :0

損益   :-1535

ポンド豪ドル2回目

取引数量 :1万通貨

pips   :-20pips

スワップ :0

損益   :-1565

ポンド豪ドル3回目

取引数量 :1万通貨

pips   :-41pips

スワップ :0

損益   :-3204

2月15日合計

pips   :-80.6pips

スワップ :0

損益   :-4769

ポンド豪ドルトレード反省点

もうトレードの反省云々の問題じゃないですよね。

一旦トレードから離れて、冷静になるべきタイミングかもしれませんね。

あーでも止められないかも・・・完全にギャンブル依存症みたいなもんですね。

まあでも、この日は金曜日なんで、土日を挟んで少し頭を冷やします。

これからFX始めようって方が、もしご覧になってるなら、僕のようにならないようにしっかり勉強してくださいね。

「FXはやめとけ」とは、言いませんね。

まあ、実際負けてる人が多いのは事実ですが、始める前から自分が負けると思って諦めるのは、もったいないと思います。

興味があるなら、勉強してやってみて、「ちょっと違うな」「自分には合わないな」と思ったらやめればいいだけです。

のめり込むと僕のようになるので、そこだけは注意してくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. shin より:

    はじめまして、shinと申します。
    なかなか反発点とエントリー点の設定とみきわめが難しいですね。
    自分もGBPAUDにエントリーしていますが、やはりポンドの動きは
    激しいですね。

    こんな私が言うのもなんですが、週足日足の動きから月末にかけて
    の方向性を探ってはいかがでしょうか?

    自分は週足、日足でポイントを探して、4時間足、日足で入って
    います。ロットは概ね5000通貨~10000通貨で、持っている時間は
    2日~4日程度です。

    スイングと、デイの中間なんですが、ボラティリティと月単位の
    トレンドを観察すると効率が良いと思います。

    他のGBPNZD、GBPCADやEURAUD等にも応用可能です。対資源国には
    日単位でのトレンドフォローがお勧めかもしれませんね。

    • ニートン より:

      はじめまして、shinさん
      コメントありがとうございます。

      >>なかなか反発点とエントリー点の設定とみきわめが難しいですね。

      難しいですね。
      僕は、結構適当にやってるので、いつも損切になってますね。

      >>こんな私が言うのもなんですが、週足日足の動きから月末にかけて
      >>の方向性を探ってはいかがでしょうか?
      >>スイングと、デイの中間なんですが、ボラティリティと月単位の
      >>トレンドを観察すると効率が良いと思います。

      そうですね、長い時間足の方が動きが素直だと習ったような記憶があります。
      もう少し、長期足の流れを注意してみるようにします。

      アドバイスありがとうございました。

      諦めず、頑張りたいと思います。