損切で、マイナススタートの3月!22連敗目⁉ニートのFXトレード記録ユーロ円(EUR・JPY)2019/03/04

皆さんこんにちは、ニートンです。

3月も始まり、一発目のトレードでしたが、損切になりました。

まあ、月が替わっても今まで通りですね。

とりあえず、今回もトレード考察から結果まで報告していきます。

僕のダメダメっぷりを知りたい人は、下の記事見てください。

参考記事→FXで大損したメシウマ話、1日で100万以上を失った僕

参考記事→失敗と損失の絶望の一年だった!ニートンの2018年を振り返る!投信・FX・IPO・仮想通貨結果まとめ

ニートンの手法やチャート設定について(クリックで開閉)

手法

・レンジの高値・安値の逆張り

・上昇又は、下降トレンドの移動平均線や、レジサポラインからの押し目又は、戻り狙い

チャート設定

・単純移動平均線20(赤)50(青)100(黒)

・一目均衡表の雲

円安進行中だと思うが・・・

ユーロ円4時間足

ドル円4時間足

ポンド円4時間足

はい、4時間足で見るとかなり、円安方向だと思います。

なので、円売りの方向で行こうと考えました。

メインは、ユーロ円4時間足

ドルは、4時間足のMA20との乖離が気になったので、とりあえずスルー。

ポンドは、いい感じに上昇してますが・・・

ポンド円日足

日足で見ると、レンジの高値付近まで迫ってきてるので、危険かな?と思ったので、スルーです。

ということで、ユーロ円4時間足に決めました。

ユーロ円4時間足

ユーロ円4時間足のMA20から、押し目買いを狙いたいと考えました。

他の時間足もチェックしていきます。

ユーロ円日足

少し前は、下降トレンドかな?って感じでしたが、MA100を超えてきたので、とりあえず上昇の勢いありって感じだと思います。

ユーロ円1時間足

意識されそうなポイントを抜けて、下落中ですが、まだ上昇トレンドといってもいい感じだと思います。

少し前に、反発した付近で、下落を抑えられてる感じもするので、ここで反発すれば、前回高値あたりまでは戻してくれると思いました。

ユーロ円トレード考察まとめ

円安が進行しているので、円売りのポジションを持ちたい。

ドルは、4時間足のMA20との乖離が気になるのでスルー。

ポンドは、日足のレンジ高値で反発しそうなのでスルー。

ユーロは、4時間足MA20付近まで下落しており、日足で見ても上昇に余裕があるので、ユーロ円でポジションを持つことにした。

ユーロ円エントリータイミング

ユーロ円5分足

4時間足のMA20は、もう少し下なんですが、5分足のMA20を抜けてきたので少し早いですが、エントリーしました。

ユーロ円4時間足

損切は、20pipsに設定、利確目標は前回高値の50pipsくらいを目安にしました。

ユーロ円トレード結果

ユーロ円4時間足

はい、MA20キレイに抜けました。

損切です。

ユーロ円5分足

5分足で見るとこんな感じ。

下落の仕方が、めっちゃキレイでちょっと興奮するね(笑

今回のトレード結果・・・

取引数量 :1万通貨

エントリー:126.816

ストップ :126.619

pips   :-19.7pips

スワップ :0

損益   :-1970

はい、これで22連敗目となりました。

ユーロ円トレード反省点

そうですね。

円が売られ過ぎてるので、ちょっと待てをすべきだったんでしょうかね?

あんまり良く分かりませんが、3月5日時点でドル円は、いまだ4時間足のMA20を抜けずにいるので、もしかしたらまた買いで、エントリーしちゃうかもしれませんね。

ドル円4時間足

反省になってないですが、まあ仕方ないですね。

3月一発目は、マイナスからのスタートになりましたが、今月こそプラスで終われるよう頑張りたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする