ポンドドル戻り売り狙い!トレードに焦りは禁物。ニートのFXトレード記録(GBP/USD)2019/07/10

皆さんこんにちは、ニートンです。

ポンドドルで、ポジションを持ったので、今回も考察から結果までを報告していきたいと思います。

今回のメインチャートは、ポンドドル4時間足

ポンドドル4時間足

はい、しっかりと下降トレンドだ!とは言い切れない感じですが・・・

一応、移動平均線が3本とも下向きで、雲もできてます。

そして、前回の安値ラインも更新してきたので、まだまだ下落するんじゃないのか?と考えました。

そして、赤丸の部分ですね。

MA20から、反発して一気に下落しているので、今回もMA20から、反発する可能性が高いと考えそこから戻り売りを狙いたいと思います。

他の時間足もチェックしていきます。

ポンドドル日足

はい、日足は一応下降トレンドかな?と思います。

前回安値が、若干気になる所ですが・・・

まあ、方向性には問題ないと考えます。

ポンドドル1時間足

はい、1時間足は文句なしの下降トレンドですね。

実際のところ、1時間足のMA50とかも気になってたんですが・・・

赤線のところが、4時間足のMA20のラインなんですが、そこでエントリーできれば、1時間足のMA100の上にストップを置けそうなので、より安全かなと思ったので、4時間足のMA20の方で攻めることにしました。

ポンドドルトレード考察まとめ

4時間足は、下降トレンドで、前回MA20から、反発したので今回もMA20から反発すると考え、MA20から戻り売り狙う。

日足は、下降トレンドで方向性に問題なしと判断。

1時間足は、文句なしの下降トレンド。

以上のことから、4時間足のMA20から戻り売りをすることにした。

ポンドドルエントリータイミング

ポンドドル4時間足

はい、今回もですね、指値注文を出しておきました。

MA20の少し前ですね。

だったんですが・・・

ポンドドル5分足

はい、赤線が4時間足のMA20のとこなんですが、その前に下落しそうな感じがしたので、5分足のMA20を抜けたところエントリーしました。

赤←のところです。

損切は、20pipsに設定しました。

ポンドドルトレード結果

ポンドドル4時間足

はい、赤線のところが損切ラインです。

負けました・・・

今回のトレード結果・・・

取引数量 :1万通貨

エントリー:1.24803

ストップ :1.25003

pips   :-20pips

スワップ :0

損益   :-2175

ポンドドルトレード反省点

はい、今回はですね・・・

焦りというかなんか、とりあえずいつものポジポジ病ですね。

ポンドドル1時間足

1時間足なんですが、青線のラインですね。

実はちょっと狙ってたんですが、勇気が出ずに見送ったんですね。

それがうまいこと、下落して置いて行かれた感が強くてですね。

悔しいなー、ああーこのまままだ落ちるかもなーって感じです。

ポンドドル4時間足

で、微妙な4時間足のチャートで、若干無理やり根拠を作ってエントリーしてしまいました。

改めてみてもやっぱり、4時間足は微妙な感じですよね。

いやー、中々メンタルが向上しないですね。

毎回同じようなこと言ってる気がしますね。

まあ、とりあえず、まだ証拠金は残ってるので、最後まであがきたいと思います。

ということで、今回はこの辺で失礼します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする