FXとことん、上手くいかないね!ニートのFXトレード記録ポンドドル(GBP/USD)2019/07/30

皆さんこんにちは、ニートンです。

FX・・・、まあ上手くいかないですね・・・

初っ端から愚痴です(笑

まあ、なんというか・・・

前回、ポンド円の戻り売りを見送った、記事を書いたんですが・・・
指値に刺さらず、悔しいと思ってたら、命拾いした件。トレード考察ポンド円(GBP/JPY)2019/07/25

ポンド円日足

赤線のライン付近で、エントリーを狙ってたんですが、日足のMA20や4時間足のMA100を一回抜けたので、見送ったんですね。

そして、その後の動きが、上のチャートです・・・

はぁ・・・

溜息しか出ないですよ・・・・

とはいえ、自分の力不足でしょうね。

多分、上手い人はこの流れにのって、爆益ゲットしたんでしょうね。

まあ、愚痴はこの程度にして、今回の本題のトレード結果を報告していきたいと思います。

今回のペアは、ポンドドル

上のチャートでも、分かると思いますが、現在絶賛ポンドが暴落中でございます。

ということで、是非ともこの流れに乗りたいと、ポンドペアを中心に見ていたんですね。

ユーロポンド1時間足

ポンドドル1時間足

ポンド円1時間足

はい、ご覧の通り、ポンドは大暴落中でございます。

で、どのペアで攻めようかな?と思ったところ・・・

ユーロドル1時間足

はい、直近はレンジですが、少し前まで下降トレンドだったので、ドルの方が強いと判断しました。

因みに、ドル円は撮り忘れたんですが、円安ドル高でした。

ということで・・・

一番強い通貨(買われている通貨)
・ドル

一番弱い通貨(売られている通貨)
・ポンド

という感じかな?と、判断しポンドドルで戻り売りを狙うことにしました。

今回のメインチャートは、ポンドドル30分足

ポンドドル30分足

まあ、とにかく30分足のMA20が意識されまくってる?と感じましたね。

何度も、30分足のMA20から、反発しているのが確認できると思います。

ということで、今回も30分足のMA20から反発する可能性が高いと考え、そこから戻り売りを狙おうと考えました。

他の時間足もチェックしていきます。

ポンドドル日足

はい、日足も移動平均線が3本とも下向きで、下降トレンドと判断しても問題なしだと思います。

パッと見、目立った抵抗帯もないですね。

気になるのは、MA20との乖離ですが、まあ方向性とかに問題ないので大丈夫だと思います。

ポンドドル4時間足

4時間足は、レンジからブレイクして、一気に加速してきた感じですね。

4時間足も方向性は、問題なしだけど移動平均線との乖離が気になる所です。

ポンドドル1時間足

1時間足もしっかり、下降トレンドですね。

特に問題なしです。

ポンドドルトレード考察まとめ

メインチャート

・30分足

基本戦略

・30分足のMA20からの戻り売り

各時間足の状況

ポンドドル30分足

・下降トレンド
・MA20が、意識されていて何度も反発している

ポンドドル日足

・下降トレンド
・気になる抵抗帯なし
・MA20との乖離が気になる

ポンドドル4時間足

・下降トレンド
・レンジからブレイクして、下落の勢いが強い
・移動平均線との乖離が気になる

ポンドドル1時間足

・下降トレンド
・特に気になる点はなし

ということで、上位足の移動平均線との乖離が若干気になるものの、目立った抵抗帯や、方向性に問題がないので、30分足のMA20から戻り売りを狙いたいと思います。

ポンドドルエントリータイミング

ポンドドル5分足

はい、5分足ですね。

赤線のラインが、30分足のMA20のラインになります。

本来なら、ダブルトップみたいな感じから、エントリーしたかったんですが・・・

5分足のMA20を抜けて、そのまま落ちるかも?と思ってこのタイミングでエントリーしてしまいました。

損切は、黒線のラインがレジサポラインっぽかったので、その上に置くために25pipsに設定しました。

ポンドドル30分足

30分足で見るとこんな感じですね。

ポンドドルトレード結果

ポンドドル5分足

黒線がエントリーラインで、赤線が損切ラインです。

はい、負けました。

今回のトレード結果・・・

取引数量 :1万通貨

エントリー:1.21583

ストップ :1.21827

pips   :-24.4pips

スワップ :0

損益   :-2649

はい、またマイナスに転落・・・

攻めたときに限って、上手くいかない・・・

はぁ・・・

この日は、もう一度エントリー・・・

はい、諦めきれずにもう一度エントリーしてしまいました。

ポンドドル1時間足

今度は、1時間足のMA20から戻り売りを狙うことにしました。

完全にヤケ状態ですね・・・笑

ポンドドル2回目エントリータイミング

ポンドドル5分足

赤線が、1時間足のMA20ですね。

そこを抜けられず、MA20を割ったところでエントリーしました。

今回のエントリーは、割ときれいに決まったと感じました。

損切は、20pipsに設定しました。

ポンドドル5分足

ポンドドル1時間足

はい、こんな感じですね。

ポンドドルトレード結果2回目

ポンドドル1時間足

はい、数時間後ですね。

最初に、反発ポイントにしていた、1時間足のMA20も建値の下に来たので、とりあえず建値に移動させました。

さらに数時間後・・・

ポンドドル1時間足

はい、結局落ちずに建値で終了しました・・・

今回のトレード結果・・・

取引数量 :1万通貨

エントリー:1.21793

ストップ :1.21776

pips   :+1.7pips

スワップ :+34

損益   :+218

ポンドドルトレード反省点

うーん、なんですかね?

1回目は、結構反発を繰り返してるポイントでエントリーできたと思うんですが・・・

ポンドドル30分足

まあ、でもエントリーしたタイミングは若干無理やりでしたね。

もう少し、冷静に判断すべきだっと感じます。

2回目に関しては、まあ、少し頭に血が上っていたのは否定できないですね。

とはいえ、エントリータイミングは割とばっちりだと思いました。

ポンドドル5分足

まあ、もう少し冷静にって感じですかね?

やっぱり、動いてるチャートを見ると焦ってしまいますよね。

せっかくプラスに、なっていた残高もマイナスになってしまったので、次はなんとか挽回したいところです。

ということで、今回はこの辺で失礼します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする