ニートが、つみたてNISA口座開設しました。

皆さんこんにちは、ニートンです。

まあ、タイトルにもありますが、つみたてNISA口座を開設しました。

この記事株や投資信託の投資についての考えをニートンなりに紹介します。

で、「NISA使うと、いいよーいいよー」って言ってたんですが、僕自身まだ利用してなかったんですよね。

今回の記事では・・・

・NISAの簡単な説明

・今まで利用してなかった理由

・NISAを開設するのにどれくらい時間がかかるのか?

・途中からつみたてNISAを始めたときに枠を満額使う方法

について書いていきたいと思います。

NISA口座とは?

NISA口座とは、税制上の優遇がある証券口座のことですね。

本来ならば、株などの売買益や配当金には、20%+復興税(2037年まで)分の税金がとられます。

しかし、NISA口座を利用すると、売買益や配当金に一切の税金がかからなくなります。

具体的に言うと、仮に100万で株を買って150万で売るとします。

NISA口座

150万(売却金額)-100万(購入金額)=50万(利益)

税金がかからないので、手元に残る金額は50万円です。

普通口座

150万(売却金額)-100万(購入金額)=50万(利益)

50万(利益)×20.315%(税率)=101,575(税金)

50万(利益)-101,575(税金)=398,425(手元に残る金額)

普通口座の場合は、税金がとられるので手元に残るのは、約40万円になります。

はい、こんな感じでNISAを利用すると、税金分がお得になるので、ぜひ利用してくださいね。

もっと詳しくNISAついて知りたい方は、下の記事のNISAの項目をご覧ください。

参考記事→株や投資信託の投資についての考えをニートンなりに紹介します。

ニートンがNISAを利用してなかった理由

はい、めんどくさかったからです。

実は、マイナンバーの通知書をどっかにやってしまったんですよね。

NISAを利用しようと思うと、絶対にマイナンバーが必要になるので、マイナンバーを用意するのがめんどくさかったんですよね。

ただ、ブログも始めてNISAをオススメしていたので、オススメしといて自分が使わないのもなー、と思って開設することにしました。

NISA口座を開設するのには結構時間がかかる

はい、マイナンバーカードや通知書が手元にある方でも、申請してから開設されるまでには、一か月程度かかります。

さらにですね、僕のようにマイナンバーを紛失してしまった場合は、それの再発行も必要になります。

僕は、マイナンバーカードが発行されるまでには、一か月程度かかりました。

なので、マイナンバーを紛失している方は・・・

・マイナンバーの発行に一か月

・NISA口座の開設に一か月

で、二か月程度かかることになります。

NISAを利用したいと、考えている方は早めに準備を進めないと、いざNISA利用したいというときに使えないので、気を付けてくださいね。

マイナンバーを紛失してる方は、下の記事を参考にしてください。

マイナンバー(個人番号)が分からない場合はどうすれば?(外部サイト)

因みに僕は、ネットでマイナンバーカード発行の手続きしました。

下のサイトから手続きできるので、参考にしてください。

マイナンバーカード総合サイト(外部サイト)

年の途中からつみたてNISAを始める場合

はい、NISAには・・・

・一般

・つみたて

・ジュニア

といった3種類あります。

今回僕が開設したのは、つみたてNISAです。

で、僕の開設したつみたてNISAは、年間の非課税枠が40万円までなんです。

※これは、制度上決まっているので、年間40万円以上を購入することができません。

さらに、「つみたて」とある通り、毎月(毎日)を一定額を積立ていく必要があります。

僕みたいに中途半端な時期や、一括で購入したいというケースですね。

そういう時は、増額設定を行う必要があります。

つみたてNISAの、積立設定ページで増額設定という項目があると思うので、そこでは年間上限額つまり、40万円までなら好きな金額を設定して購入することができます。

上の画像は、僕が使っている楽天証券の積立設定の画像です。

僕が、口座を開設したのは、11月なので2018年分の非課税枠を使うには、11月12月の二か月間しかありません。

なので、増額設定をして2ヶ月間で、非課税枠40万を丸々使えるように、5種類4万円ずつに設定しました。

※必ず非課税枠を使い切る必要はありません。

こういう感じで、増額することによって、短い期間や一括投資も可能になります。

最後に

はい、今回はNISA口座についての記事でした。

NISA口座を開設するには、時間もかかるので気になる方は、今は利用する気がなくても開設だけはしておく方がいいかと思います。

後は、つみたてNISAでも増額設定すれば、自分の好きなタイミングで購入できるので、積立より一括のほうが好きな人は、ぜひ利用してください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする