ニートのFXトレード記録ユーロ円(EUR・JPY)2018/11/13

皆さんこんにちは、ニートンです。

はい、今回は11月13日のトレード記事になります。

僕のダメダメっぷりを知りたい人は、下の記事見てください。

参考記事→FXで大損したメシウマ話、1日で100万以上を失った僕

ニートンの手法やチャート設定について(クリックで開閉)

手法

・レンジの高値・安値の逆張り

・上昇又は、下降トレンドの移動平均線や、レジサポラインからの押し目又は、戻り狙い

チャート設定

・単純移動平均線20(赤)50(青)100(黒)

・一目均衡表の雲

2018/11/13の相場状況

1時間足

チャートは、クロス円でドル・ポンド・ユーロ・豪ドルです。

ドル以外は、円高になっていたので、どれかで仕掛けたいと思いました。

で、この中で注目したのがユーロ円です。

理由は、見た目が一番きれいだからですね。

それでは、さらに詳しく他の時間足も見ていきます

ユーロ円(EUR・JPY)エントリー考察

メインのチャートは1時間足

はい、移動平均線が3本とも下向きで、下雲を形成してきれいな下降トレンドって感じですね。

MA20からの戻り売りを狙いたいと思ってました。

しかし、ですね。

30分足を確認したところ・・・

はい、キレイな下降トレンドですね。

しかも、MA20で反発してる感じがしますね。

ということで、乗り遅れるなということで、30分足でのエントリーに変更しちゃいました。

他の足も見ていきましょう。

次は、日足

日足は、ちょっと微妙ですね。

丁度レンジの何度か反発しているラインっぽいですね。

ただ、もう少し下げる余地はあるかとおもいます。

なので、短期の勢いを信じたいと思います。

次は、4時間

4時間は、下降トレンドからレンジに変わった感じですかね。

安値付近で、反発してる感じに見えるので、見送ったほうがいいかな?って感じですね。

はい、てなかんじで、短期は下げだけど中期は微妙な感じですね。

で、結局ぼくの判断は、短期の勢いを信じようということにしました。

ハイ次は、エントリータイミングです。

5分足

はい、MA100と何度か反発してる場所が重なってますね。

ちょっと長い陰線ができたところで、エントリーしました。

損切は、10pips程度に設定しました。

結構ギリギリに設定した理由は、もし上昇した場合は、1時間足のMA20で仕掛けたいと思ったので、損切幅は少し少なめに設定しました。

ユーロ円(EUR・JPY)トレード結果

5分足

はい、即損切でしたね。

取得単価:127.702:決済単価:127.801:-9.9pips:-990

ユーロ円(EUR・JPY)トレード反省点

やっぱり、中期の流れを無視したエントリーが問題だったのかな?と思います。

ただ、短期の勢いを利用するのも大切なはずなので、そこらへんの判断がまだまだつかめていませんね。

そういった、相場の流れといったものが、続けていけば掴めると信じて頑張っていきたいと思います。

次のトレードで口座残高がなくなりそう

上の画像、ちょっとわかりにくいですが、僕のFX口座の残高です。

残高は、すでにマイナスになっていますが、クレジットが残っているので、かろうじで後1回だけトレード出来そうです。

次で負けたら、また入金ですよ(笑

1時間足では、エントリーしたのか?

はい、最初は1時間足のMA20でエントリーしようと思っていたんですね。

その後の1時間足

ドーンと勢いよくMA20 を突き抜けたので見送りました。

まだMA50があるじゃないか(笑

はい、1時間足のMA20は見送りましたが、MA50がまだあったんですね。

1時間足チャート

あれ、MA50 で頭抑えられてへん?って思いましたね。

30分足

赤線は、1時間足のMA50 ですね。

30分足のMA100 とも重なるし、何度か反発もしてます。

もうこれは、エントリーするしかないわーって感じました(笑

ラストトレードになるのか?延命できるのか?の勝負トレードになりました。

はい、ってことで、エントリータイミング

5分足

はい前回の高値付近で、陰線を作ってMA20を抜けたところでエントリーです。

画像だと、ちょうどMA20で反発してる感じになってますが、エントリーした時は、ちょうど抜けたタイミングだったんです。

損切は、もうする必要もないので、設定せず放置です(笑

※僕が使ってるFX会社は、XMです。

XMは、ゼロカットを採用しているので、口座がマイナスになっても借金になりません。

ユーロ円(EUR・JPY)2回目トレード結果

はい、結果をどうぞ

見事に終わりました。

取得単価:128.279:決済単価:128.425:-14.6pips:-1460

1時足チャート

損切されてから、結構あとのチャートですが、MA50 をぶち抜いてますね。

ユーロ円(EUR・JPY)2回目トレード反省点

そうですね。

やっぱり、中期のタイミングで見ると、レンジの安値からの反発だったのかな?

そこで、無理やり戻り売りを狙ったのがダメだったんだと思います。

今回のトレード損益

ユーロ円1:取得単価:127.702:決済単価:127.801:-9.9pips:-990

ユーロ円2:取得単価:128.279:決済単価:128.425:-14.6pips:-1460

合計                       :-24.5pips:-2450

最後に

もう、ポジションを持つだけの残高がありません(泣

はぁー、もう何度目の入金になるのか?負けまくってるので、本当に才能がないと思ってしまいますね。

ただ、才能や運のせいにする奴は、大した努力をしてないってよく言われますね。

実際にそうなんだと思います。

次回からは、5万を入金して気持ちを新たに頑張りたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする