執着心が仇となる!諦めきれずエントリーで、13連敗⁉ニートのFXトレード記録ポンド円(GBP・JPY)2019/01/21

皆さんこんにちは、ニートンです。

今回もまだまだ、連敗更新中でございます。

えー、タイトルにもありますが、執着心とは厄介なものです・・・

前回、連敗が止まらない!12連敗目資金もついに50%以上無くなり絶望中ニートのFXトレード記録ポンド円(GBP・JPY)2019/01/18で、12連敗と何ったんですが・・・

諦めきれずに今回も、懲りずにポンド円でエントリーしちゃいました。

まあ、とりあえず考察から結果までどうぞ~

僕のダメダメっぷりを知りたい人は、下の記事見てください。

参考記事→FXで大損したメシウマ話、1日で100万以上を失った僕

参考記事→失敗と損失の絶望の一年だった!ニートンの2018年を振り返る!投信・FX・IPO・仮想通貨結果まとめ

ニートンの手法やチャート設定について(クリックで開閉)

手法

・レンジの高値・安値の逆張り

・上昇又は、下降トレンドの移動平均線や、レジサポラインからの押し目又は、戻り狙い

チャート設定

・単純移動平均線20(赤)50(青)100(黒)

・一目均衡表の雲

今回のメインチャートは、ポンド円4時間

ポンド円4時間足

はーいっ!どうですか?このチャートを見てあなたはどう思いますか?

僕はですね、買いたくてウズウズしちゃいました(笑

確かに、上昇トレンドというには、まだ早い段階に思えますね。

とはいえ、前回MA20で反発してるので、今回も反発してくれるんじゃないの?って期待してるわけですよ。

ってことで、ポンド円4時間足のMA20から押し目狙い戦略で行こうと思います。

他の足もチェックしていきます。

ポンド円日足

これは、下降トレンド?に見えないこともないですね。

MA50から反発してるようにも見える・・・

僕の持ちたいポジションとは、真逆ですねこれは危険です・・・

本来なら、ここはちょっと待つべきかなと思いますが、今の僕は暴走モード中なので突っ込みます(笑

ポンド円1時間足

1時間足は、上昇トレンドですね。

前回は、MA20で攻めてんですが、見事に損切りに終わりましたね。

MA50もありだなーと、思ってたんですが・・・

ちょっとわかりにくいですが、チャートではすでにMA50抜けてるんですよね。

なので、見送って4時間のMA20で攻めることにしました。

まあ、下位足なので方向性は問題なしですね。

ただし、目先の抵抗帯(MA50)を抜けたので、MA100まで落ちる可能性もあるので、そこはマイナス材料になりますね。

ポンド円トレード考察まとめ

ポンド円4時間足のMA40から、押し目買いを狙いたい。

日足は、自分の持ちたい方向とは、逆の可能性が高いのでマイナス材料。

1時間足は、上昇トレンドだが、目先の抵抗帯だと思われるMA50を抜けたので、MA100まで落ちる可能性もあり。

全体的に見て、僕の持ちたいポジションとは逆に動きそうだが、感情を抑えきれずエントリーすることにした。

ポンド円エントリータイミング

ポンド円5分足

4時間足のMA20より、少し前ですが勢いよく5分足のMA20を抜けたので、反発したと思いエントリーしました。

エントリー後のポンド円4時間足

本来なら、4時間足のMA20の下にストップを置きたかったんですが、そこにストップ置くと50pips以上の損切り幅になるので、さすがに幅をとりすぎなので、MA20のちょっと上にストップ置きました。

損切りは、35pipsに設定しました。

ポンド円エントリー結果

ポンド円5分足

上がエントリーラインで、下が損切りラインです。

エントリー後、即落ちてギリギリで反発、この時はほっと一安心したんですが・・・

しかしその数時間後、結局損切りになりました。

ポンド円4時間足

はい、4時間足のMA20も割ってますね、とはいえすぐに反発してますけどね・・・

翌日のポンド円4時間足

もうねー、なんともいえないですけど、損切りのあと少しですが上がってますよ。

まあ、今後どうなるかわかりませんが、こういう状況は何とも言えなくなりますね。

とりあえず、今回のトレード結果は・・・

今回のエントリー結果は・・・

エントリー:141.114

ストップ :140.756

pips   :-35.8pips

スワップ :0

損益   :-3580

はい、13連敗目になりました。

資金の方も、6割を失いましたね・・・残高が5万あったのが今ではもう2万円・・・はぁ・・・溜息しか出ないですね。

ポンド円トレード反省点

いやー、執着心ってのは困ったものですね。

やっぱり、自分の見立てが間違っているはずない、っていう感情からくるんでしょうか?

この執着心もポジポジ病の原因の一つだと思います。

執着心と、利益・損失を取り戻したい、といった感情が自分を焦らせて、無理にポジションを持とうとしてしまう・・・まさにポジポジ病です。

僕と同じようにですね、ポジポジ病に悩んでいる方がいるのなら、是非ね僕のトレード記録をみて、「ニートンのようには、なりたくないな」と思っていただき、自身のトレードを改善してもらえれば、僕の負けトレードも少しは役にたってるんだなと思えますね。

とにかく、諦めたら終わりなので、連敗にめげずに頑張っていきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする