ニートのFXトレード記録ドル円(USDJPY)ロング2018/11/01

皆さんこんにちは、ニートンです。

はい、今回からFXのトレード記録を公開していこうと思います。

僕は、かなり負けてます。

参考記事→FXで大損したメシウマ話、1日で100万以上を失った僕

まあ、反面教師的な感じでみるか、メシウマ報告として楽しんでください。

僕の基本的な手法は・・・

・レンジの高値・安値の逆張り

・上昇・下降トレンドの移動平均線・レジサポラインからの押し目・戻り狙い

でやってます。

チャートは、単純移動平均線20(赤)50(青)100(黒)と一目均衡表の雲です。

※一部の画像が消えちゃいました。

なので、内容が若干わかりにくくなってます。

すみません。

11月01日ドル円ロングでエントリー

はい、この日は、ドル円でエントリーしました。

メインのチャートは、4時間足です。

このチャートで、MA20からの押し目を狙ってロングしました。

少し前は、レンジ状態であんまり方向性がなかったんですが、何度か抑えられていたポイントを抜けて、上昇の勢いが出てきたかな?と思います。

決済目標としては、前回高値の少し下あたりです。

損切は、MA20が抵抗体になってくれると考えて、MA20の下におきました。

大体、20pipsくらいですね。

こっちは、ドル円の日足のチャートなんですが、上昇トレンドだと判断しました。

上位足との方向性もあってるので、大丈夫かなとエントリー時は思いました。

で、上のチャートがドル円の5分足なんですが、ちょっとエントリーより後の画像になっちゃいましたが、MA20をブレイクしたタイミングでエントリーしました。

はい、以上がエントリー時にニートンが考えていたことです。

ドル円ロング、エントリーの結果

はい、結果は見事に損切になりました。

上のチャートは、ドル円の4時間足ですね。

赤線の所らへんが、損切の設定ラインでした。

まあ、あっけなく損切になってますね。

やっぱり、損切になるとショックですね。

ただ、負けエントリーの時にどう反省するかが大切なんだと思います。

まあ、負け続けてるので、全然反省できてないんですが(笑

ということで、次は、今回の反省に行きたいと思います。

今回のトレードの反省点

うーん、やっぱり4時間足の方向性が今一つだったので、見送る選択をしたほうがよかったのかな?と思いますね。

1時間足はチャートを保存してませんが、MA50も抜けてたので、今一つ上昇の勢いがない場面で無理に突っ込んだのが敗因だと思います。

僕自身まだまだ、ポジポジ病から抜け出せてない感じなんですよね。

やっぱり、稼ぎたい気持ちが強すぎて、常にポジション持たないとって感じになってます。

今後は、もう少し冷静に相場の状況を見ていけるようにしたいです。

はい、ということで、今回はここら辺で失礼します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする