ニートのFXトレード記録ドル円(USD・JPY)2018/12/27

皆さんこんにちは、ニートンです。

はい、今回もトレードしたので、報告していきたいと思います。

今回は、2018年ラストトレードになります。

ペアは、前回と同じドル円です。

それでは、エントリー考察から結果までをどうぞ。

僕のダメダメっぷりを知りたい人は、下の記事見てください。

参考記事→FXで大損したメシウマ話、1日で100万以上を失った僕

参考記事→失敗と損失の絶望の一年だった!ニートンの2018年を振り返る!投信・FX・IPO・仮想通貨結果まとめ

ニートンの手法やチャート設定について(クリックで開閉)

手法

・レンジの高値・安値の逆張り

・上昇又は、下降トレンドの移動平均線や、レジサポラインからの押し目又は、戻り狙い

チャート設定

・単純移動平均線20(赤)50(青)100(黒)

・一目均衡表の雲

今回のメインは、ドル円1時間足

1時間足

はい、パッとみ下降トレンドですね。

ただ、MA20/50とブレイクして反転の勢いも強く見えますが、レジサポとMA100とで上手く頭が抑えられてるように見えます。

ということで、1時間足のMA100から戻り売りを狙って行きたいと考えました。

他の足もチェックしていきます。

日足

日足は、上昇からレンジ?になる途中って感じですかね?

正直いって、方向性がもう一つわかんないってん感じです。

4時間

4時間足は、下降トレンドの初期段階って感じですね。

まあ、下げる余地はありそうなので、1時間足の流れに乗っていきたいと思います。

ドル円(USD・JPY)エントリー考察まとめ

1時間足のレジサポラインとMA100で、頭を押さえられているので、そこからの戻り売りを狙いたい。

日足は、レンジっぽくてもう一つ方向性が見えない感じ。

4時間足は、下降トレンドを形成し始めたタイミング。

長期足は、若干方向性が見えないので、判断に迷うが1時間・4時間は下げの勢いがあると感じたので、1時間足のMA100から戻り売りをすることにした。

ドル円(USD・JPY)エントリータイミング

5分足

はい、本来なら、MA20を割ったところで、エントリーしたかったんですが、確認したときは、すでにMA50もブレイクしていたので、乗り遅れないように画像のところで、エントリーしました。

損切幅は、1時間足のレジサポラインの上に置きたかったので、ちょっと多めの30pipsに設定しました。

ドル円(USD・JPY)トレード結果

5分足

はい、40pipsくらい巡行したところで、建値に移動させました。

今回もとりあえず、負けトレード回避に成功です。

さらに数分後・・・

はい、殆ど価格は変わってませんが、MA100で抑えられてる感じなので、とりあえずその上の部分までストップを移動させました。

ひとまず、20pipsくらいの利益確保です。

数時間後・・・

はい、20pipsにストップを置いてから寝ちゃったので、翌日の画像です。

見事に動かしたところで、ストップに刺さってました。

寝ずに起きていたら、もっとストップをずらして、利益拡大できたと思います。

ちょっと悔しいですね。

ということで、今回のトレード結果は・・・


エントリー:111.173

ストップ :110.973

pips   :+20pips

スワップ :0

損益   :+2000

ということになりました。

ドル円(USD・JPY)トレード反省点

えー今回は、一応プラスになったけど、利確が少しダメでしたね。

やっぱり、利確はトレードする人なら難しいと感じる部分だと思います。

今書いてるときもチャート確認したんですけど、再度下落が始まってますね。

寝ずにチャート確認しとけば 50pipsは取れたな ・・・

建値に放置しておけば・・・

とかそんなことばっか考えてしまいます。

まあ、でもマイナスにならなかったので、良しとしておきます。

今回は、年内ラストトレードなので、一応プラスで終われてよかったです。

来年こそは、年間プラスで何とか終わらしたいですね。

来年もよろしくお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする