ポジポジ病が治らない!同じ失敗を繰り返すバカニートのFXトレード記録豪ドル円(AUD・JPY)2019/01/04

えー、タイトルで丸わかりですが・・・今回もポジポジ病炸裂でした・・・

そんなバカなニートンです。

とりあえず、皆さんこんにちは、今回もよろしくお願いします。

いつも通り、トレード考察から結果までを報告していきます。

僕のダメダメっぷりを知りたい人は、下の記事見てください。

参考記事→FXで大損したメシウマ話、1日で100万以上を失った僕

参考記事→失敗と損失の絶望の一年だった!ニートンの2018年を振り返る!投信・FX・IPO・仮想通貨結果まとめ

ニートンの手法やチャート設定について(クリックで開閉)

手法

・レンジの高値・安値の逆張り

・上昇又は、下降トレンドの移動平均線や、レジサポラインからの押し目又は、戻り狙い

チャート設定

・単純移動平均線20(赤)50(青)100(黒)

・一目均衡表の雲

今回のメインは、豪ドル円1時間足

豪ドル円1時間足

はい、前日の超円高から急激な戻しになってますが、下降トレンドであることは間違いないと思ってます。

ということで、1時間足のMA50からですね、戻り売りを狙って行きたいと思いました。

前回も一度、MA50付近で反発しているので、それなりに意識されてると思います。

他の時間足も見ていきたいと思います。

豪ドル日足

はい、レンジをぶち抜いて、下降トレンドになりそうですね。

前日の勢いが強すぎて、その前の値動きの印象がうすいですが、それより前からレンジを抜けて下げの勢いは強くなっているので、問題ないと思います。

ただ、MA20との乖離が心配でが、短期の流れに乗って行きたいと思います。

豪ドル4時間足

はい、4時間も問題なく下降トレンドですね。

方向性は、問題ないと思います。

豪ドル30分足

30分足は、MA100とぶつかる形なので、これも抵抗体になってくれるんじゃないかと期待できますね。

豪ドル円エントリー考察まとめ

1時間足のMA50から、戻り売りを狙いたい。

日足は、レンジをブレイクして、下降トレンドに突入していると思われる。

4時間足は、下降トレンドで方向性に問題なし。

30分足の、MA100とも重なるので、より反発しやすいポイントだと考える。

以上のことから、1時間足のMA50から戻り売りをすることにした。

豪ドル円エントリータイミング

豪ドル円1時間足

えー、MA50のところで指値で注文しました。

数分後・・・

はい、注文通りました。

ストップは、25pipsに設定しました。

豪ドル円トレード結果

はい、今回も即損切になりました。

今回のトレード結果・・・

エントリー:75.651

ストップ :75.894

pips   :-24.3pips

スワップ :0

損益   :-2430

ということになりました。


はい、今年に入ってから3連敗です・・・

そして、タイトルにもある通り、学習しないバカニートです。

ポジポジ病炸裂です・・・

豪ドル円トレード二回目

豪ドル円4時間足

はい、4時間足のMA20での戻り売りを狙いました。

次は、エントリーポイントです。

豪ドル5分足

4時間足のMA20まで、少し間がありましたが、何度か反発しているポイントで、5分足のMA20を割ったところで、エントリーしました。

損切は、今回も25pipsに設定しました。

豪ドル円二回目トレード結果

豪ドル円5分足

下の赤線がエントリーラインで、上が損切ラインです。

はい、見事に即損切です・・・(笑

豪ドル円二回目トレード結果・・・

エントリー:76.028

ストップ :76.264

pips   :-23.6pips

スワップ :0

損益   :-2360

ということになりました。

2019/01/04トレード結果まとめ

豪ドル円一回目

pips   : -24.3pips

損益   :-2430

豪ドル円二回目

pips   :-23.6pips

損益   :-2360

合計

pips   :-47.9pips

損益   :-4790

うぅ・・・もう4連敗だよ・・・(泣

2019/01/04トレード反省点

今回は、やっぱり重要指標前(雇用統計など)だったので、発表前は値動きが少なかったですね。

結果が良かったので、円安方向に向かっていきましたね。

指標前にいつもポジション持ってる気がしますね。

その度に、指標前は注意とか言ってる気がします。

そのうえ、ポジポジ病です。

どちらも前から何度も、反省しなければと言いつつ全く反省できていません。

うーん、本当に同じ失敗ばかり繰り返しますね、どうしようもない奴です。

年間収支プラス・・・本当にダメかもしれません・・・

だけど、最後まであきらめず頑張って行きたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする