新年一発目のトレード!ポジポジ病炸裂&天国から地獄へ⁉ニートのFXトレード記録ドル円(USD・JPY)2019/01/03

皆さんこんにちは、ニートンです。

今回は、新年が明けてから一発目のトレード報告になります。

まあ、一発目ですから何とか勝ちトレードを収めたいところ・・・

タイトルで若干ネタばれしてますが、今回もエントリー考察から結果までを報告していきたいと思います。

僕のダメダメっぷりを知りたい人は、下の記事見てください。

参考記事→FXで大損したメシウマ話、1日で100万以上を失った僕

参考記事→失敗と損失の絶望の一年だった!ニートンの2018年を振り返る!投信・FX・IPO・仮想通貨結果まとめ

ニートンの手法やチャート設定について(クリックで開閉)

手法

・レンジの高値・安値の逆張り

・上昇又は、下降トレンドの移動平均線や、レジサポラインからの押し目又は、戻り狙い

チャート設定

・単純移動平均線20(赤)50(青)100(黒)

・一目均衡表の雲

この日の相場は大荒れだった!

ドル円1時間

ポンド円1時間

ユーロ円1時間

豪ドル円

円ペアがすごいことになってますね。

最低でも、300pips以上は動いてますね。

恐ろしい・・・一気に下落することを、フラッシュクラッシュというらしいですね。

前回のニートのFXトレード記録ドル円(USD・JPY)2018/12/27で持ち越せてら・・・なんていう妄想がチラついてしまいます(笑
※ドル円売りのポジション持ってました。

まあ、逆の立場だったら絶望しか感じませんがね・・・

トラリピとかトライオートで、数百~数千万の損切になったなんて報告が結構ありましたね。

実に恐ろしいことです。

とまあ、本来なら大荒れの時は素人はジッとしているのが一番なんですが・・・

ギャンブラーの血が騒いでしまいましたよ(笑

はい、ということでここから本題にいきます。

本日一発目のメインは、ドル円30分足

ドル円30分足

はい、分かりにくいですが、30分足のMA20からの戻り売りを狙おうと思ったんですね。

赤線のところが、エントリーラインです。

30分足って勢いがあるときに、かなり意識される足だと個人的に思ってます。

なので、今回もいけるかな?と思って思い切ってエントリーしちゃいました。

損切は、大体20pipsに設定です。

一発目のドル円の結果

ドル円30分足

はい、下がエントリーライン、上が損切ラインですね。

それこそ、エントリー後30分もしないうちに切られましたよ(笑

まさに瞬殺でしたね。

ドル円一発目トレード結果

エントリー:107.314

ストップ :107.500

pips   :-18.6pips

スワップ :0

損益   :-1860

ということになりました。

・・・しかし、この日はまだ終わりません(笑

ポジポジ病炸裂!ドル円二発目

一発目が損切されてから、数時間後ですね・・・

ドル円30分足

はい、次はMA50ですね。

何度か反発しているラインでもあるし、結構いいポイントだと感じます。

ドル円二発目エントリーポイント

ドル円5分足

赤線の所が、30分足のMA50のラインですね。

何度か反発しているラインから、陰線を作ったところでエントリーしました。

損切は、反発しているラインの上に置きたかったので、少し多めの25pipsに設定しました。

ドル円二発目結果!天国から地獄へ・・・

ドル円5分足

はい、エントリー直後レンジをブレイクして70pipsくらい巡行しました。

この時は、こぶしを振り上げてヨッシャって言いましたね。

しかし、ものの数分で反発・・・この時0時30分くらいでしたが、あぁーって叫んでましたね(笑

あまりの、値動きの激しさに判断がついていけませんでした。

この後、気力を失いふて寝しました・・・

そして翌日のチャート。

5分足

はい、しっかり損切されてました。

ドル円二回目の結果は・・・

エントリー:107.844

ストップ :108.093

pips   :-24.9pips

スワップ :0

損益   :-2490

ということになりました。

2019/01/03トレード結果まとめ

ドル円一回目

pips   :-18.6pips

損益   :-1860

ドル円二回目

pips   :-24.9pips

損益   :-2490

合計

pips   :-43.5pips

損益   :-4350

今回のドル円トレード反省点

なんでしょう?やっぱり難しい相場だったのかな?と思います。

乱高下が激しいときは、おとなしく見守っておくほうが良かったのかな?

でも値動きがある相場でこそ、稼ぎ時だとも思いますし、難しい所です。

あとは、やっぱり利確ですね。

二回目のトレードでは、一時とはいえ70pipsほど巡行したので、ここでさっと30でも50でもいいの一旦利益確保すべきでしたね。

瞬時の判断で、天国から地獄へ突き落とされました(泣

失敗と損失の絶望の一年だった!ニートンの2018年を振り返る!投信・FX・IPO・仮想通貨結果まとめでは、今年こそFXで年間収支プラスにしたといってましたが、初めからかなり危ない状況になってきました・・・

まあ、でも今年も始まったばかりなので、次から頑張りたいと思います・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする