負けトレード継続中!11連敗目⁉ドル円(USD・JPY)ニートのトレード記録2019/01/17

皆さんこんにちは、ニートンです。

これは最早才能か?11連敗突破です。

負けて負けて負けて・・・メンタル的にかなりきついです(泣

とりあえず、今回のトレード考察から結果まで報告していきます。

僕のダメダメっぷりを知りたい人は、下の記事見てください。

参考記事→FXで大損したメシウマ話、1日で100万以上を失った僕

参考記事→失敗と損失の絶望の一年だった!ニートンの2018年を振り返る!投信・FX・IPO・仮想通貨結果まとめ

ニートンの手法やチャート設定について(クリックで開閉)

手法

・レンジの高値・安値の逆張り

・上昇又は、下降トレンドの移動平均線や、レジサポラインからの押し目又は、戻り狙い

チャート設定

・単純移動平均線20(赤)50(青)100(黒)

・一目均衡表の雲

今回のメインチャートは、ドル円4時間足

ドル円4時間足

はい、パっと見下降トレンドですね。

MA100が意識されてるかな?と思いましてそこから戻り売りを狙おうと思いました。

他の足もチェックしていきます。

ドル円日足

日足は、上昇トレンドからの転換中って感じですね。

MA20とちょっと乖離があるのが心配どころですが、方向性は問題なしですね。

ドル円1時間足

はい、上昇トレンドですね。

まあ、下位足との方向性は逆になるのは、よくあることなので特に問題なしですね。

4時間足のMA100のところで、上ひげ作ってるので、意識されている感がでてますね。

そこは、プラスの材料です。

ドル円トレード考察まとめ

ドル円4時間足のMA100から、戻り売りを狙いたい。

日足は、下降トレンド形成中で、方向性に問題なしと考える

1時間足は、上昇トレンドだが、4時間足のMA100で上ひげを作って意識されていると感じる。

以上のことから、4時間足のMA100から戻り売りをすることにした。

ドル円エントリータイミング

ドル円5分足

高値目指して、上昇後上がりきらずに反転したところで、ポジションもちました。

損切りは、4時間足のMA100の上に置きたかったので、25pipsに設定しました。

エントリー後の4時間足

ドル円トレード結果

ドル円4時間足

少し下落したところで、すこしだけ損切り幅を減らしました。

25pipsから、20pipsに設定しました。

さらに数時間後の4時間足・・・

はい、MA100を超えて、見事に11連敗突破しました(笑

今回の結果は・・・

エントリー:109.058

ストップ :109.359

pips   :-30.1pips

スワップ :0

損益   :-3010

負けた上に、損切りちょっと滑ってる・・・(泣

ドル円トレード反省点

今回も、一時プラス30pipsくらいは行きました。

その時点で、建値くらいには移動させときたかったですね。

ちょっとこれからは、損失を出さないことを意識しようかと思います。

ただ、建値で反発したことも過去に何度もあります。

正直どっちが正しいのかわかりません。

ただ、資金も5万から2万5千まできたので、ほぼ半分を失ったので、少しでも資金を守るためにちょっと守り重視で行きたいと思います。

損切り後のドル円日足

因みにですが、気にしていた日足のMA20では今のところきれいに反発していますね。

うーん、本当にどこで反発するのかわかりません。

自分では、しっかり考えてポジション持ってるつもりなんですが、これだけ負け続けるってことは、僕の手法が間違ってる可能性ほぼ100%ですよね。

手法を変えるべきなのか?悩みどころです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする