投信・株価指数CFD・IPO・FX・トラリピ・仮想通貨(リップル/XRP)2020年7月収支まとめ

皆さんこんにちは、ニートンです。

7月も終わったので、月間収支を報告していきたいと思います。

投資信託積立:2020年7月分

SBI証券積立状況

取得費用:140,000
評価額 :148,156
損 益 :+8,156:+5.82%

※2020年7月31日時点(2018年8月23日から積立開始)

端数処理の関係で、計算が少し違う場合がありますが、多めに見てください。 

SBI証券は、現在積立せずに保有のみ。

楽天証券

7月の積立金額3万3千円+楽天ポイント

取得費用
先月まで:1,196,544(内16,544が、楽天ポイント)
今月積立:33,000+楽天ポイント(944)
合計金額:1,230,488(内17,488が、楽天ポイント)
評価額 :1,330,667
損益  :+100,179:+8.14%

2019年9月から、特定口座の積立をやめて、つみたてNISAのみの3万3千円積立に変更しました。(理由は、株価指数CFD積立を始めたからです※現在はCFD積立も停止中)

※2020年7月31日時点(2018年11月から積立開始) 
端数処理の関係で、計算が少し違う場合がありますが、多めに見てください。

楽天ポイント投資状況

積立銘柄
eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) 

先月までの投資ポイント:16,544ポイント
今月の投資ポイント  : 944ポイント
投資合計ポイント   :17,488ポイント
評価額        :18,446円
損益         :+ 958円:5.47%

※端数処理の関係で、計算が少し違う場合がありますが、多めに見てください

SBI証券&楽天証券の合計

取得費用:1,370,488
評価額 :1,478,823
損益  :+108,335:+7.90%

※端数処理の関係で、計算が少し違う場合がありますが、多めに見てください。

先月との比較

先月:損益 +31,976:+2.39%

今月:損益 +108,335:+7.90%

はい、こうしてみると株式相場は、コロナショック前程度の水準まで戻ってきた感じがしますね。

とはいえ、未だコロナの影響は強いので、暫くしたらまた下落しそうな気がしますね。

まあ、どうなるかなんて分からないので、いつも通り積立るだけですけどね・・・

以上。

投資信託関連記事
関連記事→株や投資信託の投資についての考えをニートンなりに紹介します。


関連記事→ニートが、つみたてNISA口座開設しました。

株価指数CFD:2020年7月分

株価指数CFD(米国S500 )7月の状況

投入資金:567,000
評価額 :611,935
損 益 :+44,935:+7.92%

因みに、CFD積立はやめました。

基本的には、今ある分を保有するだけの方針に変更しまいた。

理由については、下記の記事を参照ください。
コロナショック?大暴落で株価指数CFD積立が不可能なことが判明…買付余力マイナスとか意味不明!

株価指数CFD(米国S500 )先月との比較

先月
投入資金:567,000
評価額 :543,485
損 益 :-23,515:-4.14%

今月
投入資金:567,000
評価額 :611,935
損 益 :+44,935:+7.92%

はい、CFDですね。

CFDもプラ転しました。

こちらでも、相場の回復を実感できますね。

買付余力マイナスさえなければ、安いとこで買い増しもできたのに・・・

と、恨みごとを呟きたくなる今日この頃です・・・笑

以上。

株価指数CFD関連記事

株高と言われてる今だけど、株価指数CFD積立始めました。


株価指数CFD(米国S500)買い増ししました。

IPO応募状況:2020年7月分

はい、IPOは5社応募の当選0でした。

うーん、なんかIPO当たらな過ぎて、意味あるのか分からんくなってきますね・・・

IPO関連記事

関連記事→ニートが、IPO(新規公開株)始めました。ソフトバンク当選!


関連記事→超絶悲報(メシウマ)ニートが初IPO当選で惨敗!ソフトバンクにやられた件


祝? フリー(株) IPO補欠当選!微妙だけど購入意思表示してみたが、繰上当選ならず…泣

FX:2020年7月月間収支

各口座の収支

裁量トレード口座

先月末

スクショ取り忘れました・・・

6月末残高:21,208

今月末

損益:+5,377

月末ロンドンフィキシング口座旧ルール

先月末

今月末

損益:-6,380

月末ロンドンフィキシング口座新ルール

先月末

今月末

損益:-1,589

FXトレード7月損益合計

損益:-2,592

はい、7月は先月と打って変わって、月末ロンドンフィキシングが足を引っ張てくれましたね・・・泣(先月は月末ロンドンフィキシングで+100pipsくらいゲットしました。)

そのせいで、せっかく裁量取引がプラスで終えられたのに、トータルがマイナスになってしまいました・・・残念!

来月は、どちらもプラスで終えたいところですね。

FX関連記事

メシウマ⁉XMのFX口座を間違えて解約してしまった…クレジット4万が消し飛んでショックで泣きそう。


XMポイントで、クレジット残高を増やして、再挑戦するよ!


他人の不幸は蜜の味?2019年1月3日フラッシュクラッシュで、大損したメシウマ動画を見たニートンなりに思う回避・対策法⁉


【悲報】FXで失敗・大損したメシウマ話、1日で100万以上を失った僕

トラリピ:2020年7月月間収支

は い、トラリピ(正式名称は、 トラップリピートイフダン )とは、マネースクエアという会社が提供している自動売買サービスのことです。

コチラをね、2020年1月から新たに始めたので、始めたきっかけなどの詳しいことは、下記の記事をご覧ください。

トラリピに挑戦してみることにしました。

トラリピ7月の状況(7月31日のデータ)

現在のトラリピ設定は、カナダドル/円のみで運用中です。

投入資金
538,758円(毎月3万入金+先月分までの売却益)

売却益
900円

合計元本
539,658円

評価額
509,554円

損益
-30,104円

月末保有ポジション
カナダドル/円 買 9千通貨

設定状況
カナダドル/円 買  94.80~70.80
カナダドル/円 売  119.80~95.80

先月との比較

先月

投入資金
504,522(毎月3万入金+先月分までの売却益)
売却益
4,236
元本合計
508,758
評価額
485,365
損益
-23,393円 :-4.59%

今月

投入資金
538,758(毎月3万入金+先月分までの売却益)
売却益
900
元本合計
539,658
評価額
509,554
損益
-30,104円 :-5.57%

原資
510,000
評価額
509,554
実質損益
-446円:-0.08%

トラリピ・・・

何と一月で、決済が一回のみという結果に・・・

しかも地味に、トータル収支がマイナスになってます。

先月は、ちょいプラスだったのに、7月は殆ど動きがなかったので、トラリピには向かない相場状況でしたね。

まあ、8月は暴れ回る相場を期待したいところです。

仮想通貨(リップル/XRP)の投資状況

XRP(リップル)/JPY1時間足(7月31日9時頃)

25円を超えてきました!

先月との比較

2020年6月

リップル/XRP所持数:50,000
取得価格      :約45.6円(複数回に分けて購入の為、大体の平均価格)
5月31日価格     :19.08円
取得費用      :2,280,000(端数切り上げ)
評価額       :954,000
含み損益      :-1,326,000

2020年7月

リップル/XRP所持数:50,000
取得価格      :約45.6円(複数回に分けて購入の為、大体の平均価格)
5月31日価格     :25.59円
取得費用      :2,280,000(端数切り上げ)
評価額       :1,279,500
含み損益      :-1,000,500


リップルにもようやく、回復の兆しが!

まあ、何度も期待して裏切らて来たので、まだ何とも言えませんがね。

敢えて言うなら、20円割ってるときに、買い増しできなかった自分の不甲斐なさを呪いたいところですね。

以上。

リップル関連記事
仮想通貨のXRP(リップル)が、大暴落…!でも、1万XRP買い増ししました。


メシウマ!仮想通貨大暴落で、リップル/XRP20円割れ、大損・含み損が半端なくて胸が苦しい!

2020年7月運用資金まとめ

投入資金

投資信託  :1,370,488(ポイント投資含む)
株価指数CFD:567,000
FX      :0(現在運用分は、クレジットのみで現金投入なし)
トラリピ  :510,000
リップル  :2,280,000
合計    :4,727,488

評価額

投資信託  :1,478,823(ポイント投資含む)
株価指数CFD:611,935
FX      : 54,641(引き出し可能分)
トラリピ  :509,554
リップル  :1,279,500
合計    :3,879,812

損 益

先月
マイナス1,263,941円(-27.10%)

今月
マイナス847,676円(-17.93%)

※端数処理の関係で、計算が少し違う場合がありますが、多めに見てください

2020年7月の投資状況についての感想

はい、7月は全体的に、回復の兆しが見えた月でしたね。

合計損益も、1割近く回復してくれたので、半年ぶりくらいにマイナス100万越えから脱出できました。

この調子で、上昇していけば、2か月後にはプラスになってますね・・・笑

まあ、無理でしょうが・・・

とりあえず、諦めずに頑張っていきます。

ランキング

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただけると、励みになります。


為替・FXランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする